formats

成人式の振袖姿を上手に撮るコツ

成人式のために張り切って振袖を着たけれど、友達同士で写真を撮ったらなんとなく違和感が残るショットになりがちです。

和装は着慣れないせいもあって、美しくとれるしぐさやポーズを知らない人も多いのです。

きれいな写真を撮るコツをお知らせします。

・左前に構える着物は左側に模様がはっきり出るように作られているので、左を前にしてポーズをとります。

背筋を伸ばして、手を軽く前で組むのですが、指先までピンと伸ばすと美しく見えます。

・腰だけをひねって帯を入れる振り返りショットのようにして横顔と帯を入れると普段は映らない後ろ姿もきれいです。

無理をしてカメラ目線にせず、伏し目気味にすると和の雰囲気がアップします。

・袖をつまみながら手を広げるよく両手を竿のように真っすぐ持ち上げて袖の柄を撮ろうとしますが、袖口から30センチくらいのところをつまんで持ち上げると自然な感じがします。

所作を知っているようで印象もよくなります。